La dolce vita di Grigio (グリージョの甘~い生活)

~☆イタリアングレーハウンドGrigio(グリージョ)のお気楽な日常☆~

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » いいもの? » TITLE … 今年の恵方は西南西

今年の恵方は西南西

2月3日(水)職場復帰も致しました。
本日は節分。
という訳で、巻き寿司です。

いろんなお寿司がありますね~。
選べなかったので3本セットを買ってしまった。
長いのだと食べきれないのでハーフサイズ。

ぐりままが子供の頃は、母が家で作っていた。
で、自分達で巻いて食べる。
恵方は父が「今年はこっちや。」というのでその方を向いて黙々と食べてました。
「食べるさかいに声かけんといてや!」とか言いながら。
んで、年の数だけ豆を食べる、と。
子供の頃はすぐ食べ終わっちゃうのでつまんなかったけど、今は数えるのが面倒くさいからパス!

お寿司を1本まるまる食べるのは、切ってしまって『縁』を切らないようにということらしい。
恵方を向くのは・・・ま、縁起がいいからなんでしょうね。
恵方はその年によって決まっているようですが、子供の頃はどうして父が知っているのかが不思議だった。
そういえば初詣も恵方にある神社に参ってましたね~。
最後に父と初詣に行ったとき、ちょうど恵方がお稲荷さんだからお稲荷さんに行くか?という話が出たけれども、父は息苦しそうだったのでお稲荷さんは大変だろうから、城南宮さんなら方向もだいたい合ってるし、車で行けるし空いてるやろう、ということで城南宮さんへ行ったのでした。(お稲荷さんは一応氏子なんで、自転車でよく行っていた。1時間くらいかかるんですけどね~。)
ぴったりじゃなくて、だいたいなら、どこなと神社があるもんです。
弟の車で城南宮さんへ行き、そのまま駅から新幹線に乗ったので、あの時が父と話をした最後になったのでした。
あれ?節分と関係ない話になってしまった。

100_7531_convert_20100203214259.jpg
人間はいろいろ食ってずるいでち!
オレはいつもと同じでち~。

今日はいつものランへ行ったら、昨日の雪で地面がぐちょぐちょ。
一部だけなんとか使用可で、アドくんだけいました。
グリージョちょっと不完全燃焼。
あそこ、水はけが悪いんですね~。
昼のうちにビチャビチャになって、夜にまた凍る・・・なので、当分使いにくそうです。
そういうわけで、しばらくグリージョはじけられなさそうです。

今日もポチッとよろしく~
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

テーマ:イタリアングレイハウンド - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

関西ネタ

生まれた時から、2月3日はまるかぶり。
意味もわからず。
でも小学生の頃って、毎年同じ方角を向いていたような・・・
おとなになった今では、ダイソーの方位磁石とおおよそ方角がわかるので、西南西を向いて、黙々と食べましたよ。
豆を食べるとノドが渇く年になりました。

ぐり~じょ~、またどこかでね。

.

うちもまるかぶりやったら、ちょっと目を離したすきにウィーズに兄さんの残りを食われた(泣)サーモン・卵・きゅうりだから美味かったかい?って優しくはなく、こっぴどく叱られてハウスへ。メタボの分はなくなりました。まるかぶりしたから福は来るでしょう!

.

恵方巻きって昔からあるもんなんですか?
私もタツも今日「ここ数年前から出てきたよね~」なんて話してました!
しかもやっぱり毎年食べる方角ってかわるんだ・・・!
そんなことをタツも言ってたのに
「毎年西向いて食べるんだよ。
恵方巻きは西方巻きとも言うんだよ。」
・・・と(@0@;)!堂々と「西方巻き」なんていう造語を作ってまで自分を正当化しました^^;!!
・・・ハズカシイ・・・。

夫婦そろって関西出身なのに・・

我が家は「恵方巻き」って、コンビニあたりが最初に売り出したときに初めて知りました。
玄関の外の植え込みに、ひいらぎにいわし(めざし?)を刺しておいてあったような・・
これも遠い昔の話ですけんどね。

いろんな風習があるけど、結局この恵方巻きかって、寿司業界が広めたような気がする・・。
まぁ、縁起のええことやし、昔からのことをこれからの世代に引き継いで行くのはええことですわね。

.

数年前テレビで知った恵方巻き。
初めてやったときは一人一本無言で・・・というのが辛く(子供は詰め込みすぎで涙目)
とりあえず節分の日は普通に切って普通に食べてます。
豆まきは・・・後片付けが大変なのでやってません。
昔は実家にいたルッちゃんを鬼にして・・・鬼のような子供でした。

>ふうパパ様

あれ、関西の出身だったんですか?
知りませんでした~。

方位磁石で方向確認したんですか!?
そりゃばっちりですね~。
実家では家がどっちを向いて建っているかわかっていましたが、今ではよく分からないので、本当に適当です。

>ガッチャンママ様

ありゃ、ウィーズが丸かぶりしちゃったんですね。
そりゃうまかったことでしょう。
反省してました?
けど、すでに福が来てそうですね。
でもパパさんはがっかりでしたね。残念!

>コータロー様

関西ではかなり昔からあるようですよ。
子供の頃から普通のことでした。

『恵方』とは、その年の歳神さんのおられる方向で、十干十二支の十干で決まっています。
今年は庚寅の年なので、南寄りの西向きなのです。
ちなみに来年は東寄りの南・南南東です。
タツさん、どこから西方巻きって、聞いてこられたんでしょうね~。^^

>EMI様

神戸ではあんまり食べてへんかったんですかね?

調べてみたら、由来ははっきりしないらしいんですが、昭和の初めごろに大阪商人の間で行われていたけど、戦後しばらく廃れていたのが、オイルショック後に海苔業者が海苔の販促行事で始めてから広まったとか・・・。ホントかどうかわかりませんけどね。
え、でも、オイルショック後、ということは、私が子供の頃に始まったってことか・・・。
そんな昔でもありませんね (^_^) って、あれっ??

ひいらぎといわし。
「イワシの頭も信心から」これもよく言いましたね~。
飾ったりはしませんでしたけど、イワシは食べてました。
で、今年も食べました。

>ロンのママ様

一人一本は結構大変ですよね~。
子供の頃はなんとか邪魔をしようと、兄弟でわざと話しかけたりしてました。
一気に食べようとすると、喉に詰まりそうですよね。
そう考えると高齢者には危険かも。
スーパーでハーフサイズの物が売ってましたので、うちではそれを買いました。

豆まきは掃除を考えると出来ませんね~。
もうず~っとしていませんね。
子供の頃でも、母に「ここならしてもええ。」と言われた廊下の一角でやりました。
一回盛大に投げてみたいですねー。
そういえば、豆におまけでついてきたお面を猫にかぶせて嫌がられたりしました。
犬に投げたら・・・喜んで食べてましたけど。
どこのお宅でも、ペットは鬼にされてしまうのでしょうか。

.

太巻き発祥は、関西ですものね~
そういったことからも
関西では、恵方巻を食べる習慣があるのかも知れませんねっ
僕が、恵方巻を知ったのは
20年位前に大阪で働いていた時です。
うなぎの腹開きにもビックリしました。

グリージョくんも雪が嫌いなのかな?

職場復帰おめでとうございます。

>あどBOSS様

太巻きは関西発祥なんですか!
知りませんでした~。
そうそう、うなぎの開き方も焼き加減も違うようですね。
って、大阪で働いてらしたんですか?!
それも知りませんでした~。
20年前やったら、その辺にいましたよ。

インフルエンザ、皆さんにうつってなかったようで、ホッとしました。
でもペガサスは当分ダメそうですね~。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう