La dolce vita di Grigio (グリージョの甘~い生活)

~☆イタリアングレーハウンドGrigio(グリージョ)のお気楽な日常☆~

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » 健康 » TITLE … マイクロチップ

マイクロチップ

5月16日(月)晴れ
以前から考えていたんですが、今回の震災を受けてさらに考えてしまった。
マイクロチップのこと。
グリージョを飼い始めた頃はまだ普及していなくて、規格も何種類かあるとか、読み取り機がないので迷子になっても結局役に立たないとか言う話もありました。しかし最近では規格もISO規格のものに統一されているし、保健所でも読み取り機を置いていて一応確認をしているということです。
震災では迷子になったペットもたくさんいます。
上手く見つかって飼い主さんと再会できたコ達もいますが、そうでないコ達もいる・・・。
グリージョは首輪に迷子札を着けていますが、今まで散歩中に迷子札を落としたこともありますし、なくさないとも限りません。それに逃げ出すときは首輪抜けをしてしまうかもしれません。
マイクロチップなら身体に埋め込まれているからなくなることはない。
身体の負担にはならないと言うことですし、最近ではペットショップで初めから埋め込んだりもしている。
そう言う訳で思い切ってマイクロチップを埋め込むことにしました。

マイクロチップは直径2mm、長さ8~12mm程度と言うことです。
MicroTip_convert_20110517130616.jpg
専用のインジェクターで注入しますが、これがかなり太い!
グリージョ、あんまり皮下脂肪がないので先生も「どこにしようか~?」とか迷っておられたようですが、肩甲骨(?)の間あたりになりました。
目立つかな?と思いましたが、結局どこへ入ったか分からなくなりましたね。
針を刺す時かなり抵抗があった様で、結構力任せにやっている感じでした。
グリージョは全然動かず、ヒャンとも鳴かず、結構平気そうでしたがかなり出血しました。
「結構血が出てますけど~」と言ってみたら、「あ~、針が太いからね~」と言ってちゃちゃっとアルコール綿で拭いただけ。以上、終わり!て感じでした。
大体この先生、割とおおざっぱな気がします。
別の獣医さんへ行くと採血の後もしばらく押さえていますがこの先生はそのまま~。
なのでこんなことにもなります。
P5176128_convert_20110517125951.jpg
採血後の内出血
ま、大したことはないですけどね。
ちなみにこれはフィラリア検査。

グリージョ、癲癇のお薬をのんでいますが、これは今回の獣医さんとは違うところへ行っています。
今回の獣医さんはごく近所にあって、ワクチンなどはここへ行っています。
理由は近いことと、どうも安いみたいだから。
フィラリアの薬はグリージョの体重(現在6.2kgくらい)で1錠1000円。人間の薬と比べたら馬鹿高いですが、他の人の話を聞くと高くはなさそう。
マイクロチップは登録料(獣医さんで手続きをしてくれました)込みで5000円。
登録料が1000円らしいので、安いかな?と思います。

P5176129_convert_20110517130018.jpg
オレ,いろいろやられても頑張ったでちよ?
はい、全く元気そうであります。
ただ、夜寝ていたときのこと。
ふと目が覚めた私。
隣で寝ていたグリージョが、目を開けている様な気がするけれど、ぴくりとも動かない。
身体も冷えていてミョーに硬い!
え!?ドキッとしました。
慌てて「グリージョ!」と揺り起こしてしまったら、「何するでちか~?」的寝ぼけ眼で見上げられちゃいました。
昔避妊手術をした直後に猫を亡くしたことがあって、過敏になっているのかもしれませんね。

風薫る5月
放置されている我が家のベランダ庭園。
P5176125_convert_20110517125752.jpg
健気なミニバラが咲いてくれました。
このバラ、相当放置されていて、ちゃんと手入れされていませんが毎年ちょこっと花を咲かせてくれます。
ちゃんと手入れされていればたっぷり咲かせてくれるんでしょうけどね。

放置庭園にバラは難しいものですが、放置気味で丁度いいのがハーブ類。
P5176126_convert_20110517125813.jpg
全く予期していませんでしたがタイムに花が咲きました。
ラベンダーも蕾がついています。
なんとなく嬉しい♪

なんかいいことあるといいな~
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村


テーマ:イタリアングレイハウンド - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

NO TITLE

うちも、ショップからきたのはヴィーナス&つばさなのですが、ヴィーナスは小さい頃にマイクロチップ入れられてたので、狂犬病の注射とか行くと、キカイで番号調べられて一番楽かも~。震災の事もあったし、他の子にも入れたいです。

NO TITLE

追伸~。
やっぱりツルツル系は、肩甲骨のあたりかも。
ヴィーナスも、先生が首を探してたらなくて、同じようなところにあります^^

>ガッチャンママ様

ヴィーちゃんは最初から入ってたんですね。
でもつーちゃんはないんだー。
普通はもう少し上の方に入るんですね。
こんなに皮下脂肪がないのに、探してもどこにあるのかよくわかりません。
ズレていってしまうこともあるようですが、ピタッと合わせなくても大体で読み取れるみたいですね。
使わずにすめばそれにこしたことはないけど、安心料もありますかね。
狂犬病のワクチンの時にも便利なんですね?それは知りませんでした。
今年のワクチンはまだなんですよ。
来週あたり行ってこようと思っています。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう