La dolce vita di Grigio (グリージョの甘~い生活)

~☆イタリアングレーハウンドGrigio(グリージョ)のお気楽な日常☆~

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 海外旅行 » TITLE … フィレンツェ

フィレンツェ

9月20日(木)晴れ
昨夜は雨になりましたが、今朝は晴れました!
ルネサンスの都・花の町 フィレンツェです

フィレンツェのドゥオーモ、サンタ・マリア・デル・フィオーレ教会
正面ファサードと

横から見たところ


ミケランジェロ広場から眺めたフィレンツェの町


サンタ・マリア・ノヴェッラ教会


*** COMMENT ***

NO TITLE

何年か前にイタリアに旅した時に、フィレンツェには行ったのでなつかしい。
町中、美術館みたいだったような記憶が・・。
ただ、ウフィッツィーには時間がなくて入ることができず(ミラノからの日帰り
だったので)予約をしておけばよかったと、後悔した記憶があります。
行かれましたか?

>EMI様

フィレンツェ弾丸ツアーだったのですね!
フィレンツェはきれいな建物がたくさんあって、そこら中に彫刻があって・・・町中美術館みたいですよね。
でも親達は、ドゥオーモの外観には目を奪われていていましたが、中は割と地味ですし、結局は教会・・・。
イタリアって、どこへ行っても結局は教会なんですよね〜。
あまり興味のない人にとっては大して変わりない訳です。
あ、ウフィッツィも行きました!
以前夕方に行って空いていたので今回も夕方を狙い、入場は比較的空いていたもののかなり遅かった為に駆け足で巡るハメになりました。
以前も駆け足でしたけど、今回はそれにも増して駆け足でした。
そして親達はやっぱり、どれが有名絵画なのかも分からず・・・。
私も全然詳しくないのでガイドブックに載っている様なことしか言えず、おおむね観光客が集まって説明を聞いているえは有名だからと言ってその辺りを重点的に見る様にというとってもアバウトな説明を〜(爆)
後は「好きな絵を好きな様に見ればええんよ」とか言ったりして・・・。
で、母に「この絵はなんで有名なん?」と聞かれた時に通りすがりの日本人があれこれ説明してくれて助かったりしました。
ホントは朝から行ってじっくり鑑賞すべきなんでしょうけどね。
もしかしたら一番喜ばれたのはミケランジェロ広場から見たフィレンツェの景色かもしれません。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう