La dolce vita di Grigio (グリージョの甘~い生活)

~☆イタリアングレーハウンドGrigio(グリージョ)のお気楽な日常☆~

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » おでかけ » TITLE … 2013年秋旅〜吉見百穴と懐古園

2013年秋旅〜吉見百穴と懐古園

9月21日(土)晴れ
今年の9月は3連休が2連続!こりゃ出かけるしかないってんで出かけてきました
いつものパターンなら裏磐梯になるんですが、今回はちょっと違うところへ行ってみたいということで目指すは関越道方面です。
朝6時に出発予定だったのですが、遅れに遅れて・・・結局7時半を過ぎてしまい・・・大渋滞になっていました
それで一般道に降りて、結局ほとんどを一般道で行ってしまいました。

遅れついでに寄り道〜
途中で見つけた『吉見百穴』の看板に心惹かれて入ってみました。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

吉見百穴とは、古墳時代末期の横穴墳墓群で、かつてはコロボックル人の住居だろうとか思われていたそうです。
コロボックル人・・・明治時代には実在すると思ってたんだね〜

P9210277_convert_20130926121840.jpg
小さな横穴以外にこんな大きな穴があって、中はとても涼しい〜
実は軍需工場の跡地だそうで、解放されている部分の10倍くらいの広さがあるそうです

P9210279_convert_20130926121956.jpg
上の方までは、実は行ってません
一応先も急いでいたことだしね。

その後もちんたら走り続け・・・  カーラジオで渋滞情報を得ていましたが、事故渋滞まで起こってしまってず〜っと渋滞・・・
結局最終的に高速に入ったのは藤岡IC
そうやってなんとかたどり着いたのは
P9210284_convert_20130926122546.jpg
小諸の懐古園
すでにもう3時でございました

P9210289_convert_20130926123235.jpg
小諸なる古城のほとり

P9210291_convert_20130926123301.jpg
雲白く遊子悲しむ

P9210288_convert_20130926123201.jpg
緑なすはこべは萌えず

P9210294_convert_20130926123325.jpg
若草も籍くによしなし

P9210306_convert_20130926123459.jpg
しろがねの衾の岡辺

P9210316_convert_20130926123726.jpg
日に溶けて淡雪流る

島崎藤村の歌碑がありました。あ、記念館もね。ただしグリージョは入れないので入ってません。
それからこの詩の曲の草笛が流れる機械も!
かつて懐古園で座禅をし,訪れる人々に草笛を吹いたり説法をしたりしていた横山祖道師が吹く草笛の音色なのだそうです。
そのそばで実際に草笛を吹いている人もいたよ〜

P9210312_convert_20130926123612.jpg
こちらは山本勘助が使っていたとされる鏡石
確かにピカピカで、顔が映ります。

P9210319_convert_20130926123813.jpg
3連休とは思えない静かな懐古園(吉見百穴も静かだったけど)、草笛の音色の似合うゆかしい場所でした。

旅は続くよ!

テーマ:イタリアングレイハウンド - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう