La dolce vita di Grigio (グリージョの甘~い生活)

~☆イタリアングレーハウンドGrigio(グリージョ)のお気楽な日常☆~

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » おでかけ » TITLE … 長崎さるく〜その2〜

長崎さるく〜その2〜

4月6日(日)晴れ

オレ,ホテルのお部屋で寛いでるんでち〜
(ダンナくんが着ているのはホテル備え付けの部屋着です)

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

宿泊したのは長崎市内中心部から車で約30分のやすらぎ伊王島です。
P4062204_convert_20140413191015.jpg
結構広々としたお部屋で、ペットルームにはケージが2つ備え付けてあって、2頭まで宿泊可です。
足拭きタオルや、ペットシーツ、ころころクリーナーなんかも置いてありました。
外には足洗い場もありましたよ。

P4062209_convert_20140413191054.jpg
ペットルームはコテージタイプで、実は3棟しかありません。
ホテル自体はかなり大きく、メインの建物からペットルームは一番遠いんです。
駐車場からは一番近いんですけどね。
で、フロントに電話したら、24時間対応で電動カートで迎えにきてくれます。

P4062207_convert_20140413191144.jpg
テニスコートなんかもあるんですが、天然温泉の大浴場があって、なかなか気持ち良かったです。
ただ、この敷地内はワンコの散歩NGなんです。
でも、ホテルであんまりゆっくりもしていられなかったので、レンタカーで中心部へと向かいました。

昨日はお天気悪かったし時間もなかったので行かなかったグラバー園へ行ってみようと思って、南山手の方へ行きました。
P4062214_2_convert_20140413191517.jpg
大浦天主堂
現存する最古の木造ゴシック様式の教会で、国宝です。
ワンコも入っていいらしいのですが、観光客があまりに続々と入って行っているので、やめちゃいました。
ステンドグラスとか、きれいみたいなので見たかったかな〜。

で、大浦天主堂を横目に見て、グラバー園へ行きました。
グラバー園はリードでワンコ入場可なんですが、建物内はNGだそうです。
P4062227_convert_20140413191731.jpg
旧三菱第2ドックハウス
ドックで船が修理中に船員たちが宿泊した施設だそうです。
こんな素敵なところに泊まってたんですね〜。

P4062224_convert_20140413191643.jpg
高台にあるので、長崎港がよく見えます。
向こう側には三菱重工の造船所があります。

P4062238_convert_20140413224511.jpg
旧リンガー住宅(重文)
三方をベランダで囲んだバンガロー風。ベランダの床石はウラジオストクから運んだ御影石で、屋根を支える角柱には天草の石が使用されているそうです。

P4062244_convert_20140413191848.jpg
旧オルト住宅(重文)
長崎に残る石造りの洋風住宅の中で最大の建物。
この写真だと左の植え込みの陰でよく見えませんが、切妻屋根のポーチが特徴です。

P4062258_convert_20140413192025.jpg
旧グラバー住宅(重文)
現存する日本最古の木造洋風建築(1863年築)。
クローバー型の建物で、正面玄関がないって、おもしろ〜い。

いずれも素敵な洋館で、中を見学出来ないのが残念でした。
でも、どれも瓦屋根なんですね〜。日本にある建材を使ったからなんでしょうね。

P4062263_convert_20140413192241.jpg
グラバー邸のお庭の敷石のハートストーン♡
眼鏡橋の石組みにもハートストーンがありましたね♡

P4062268_convert_20140413192400.jpg
い〜いお天気

建物の中はNGって言われたんですが、出口に出る順路が建物内を通るようになっていたので、一応抱っこして通過。
P4062271_convert_20140413192443.jpg
長崎くんちで使われる山車

P4062272_convert_20140413192518.jpg
奉納される龍踊りの龍
いつか見られるかな?

午後からは北の方へ移動
P4062294_convert_20140413193033.jpg
浦上天主堂
原爆で破壊され、1959年に再建されました。

P4062285_convert_20140413192950.jpg
この石像なども被爆したものです。
堂内には原爆で破壊されたマリア像の頭部がありました。

P4062295_convert_20140413192849.jpg
平和をお祈りしている様です。

P4062299_convert_20140413233207.jpg
見たこともない鳥がいました。
調べたら、どうもイソヒヨドリという鳥の様です。
海辺じゃないのに・・・?と思いましたが、そうか!長崎港、すぐそばでした。

P4062305_convert_20140413193150.jpg
原爆落下中心地
右の方には移築された浦上天主堂の壊れた壁の一部があります。
訪れる人も少なく、静かな場所です。

P4062308_convert_20140413193256.jpg
教会ですが、狛犬さんがあったんですね。

P4062311_convert_20140413193343.jpg
平和祈念像
平和公園の方は観光客が大勢訪れていました。
ここにはかつて、長崎刑務所の支所があったそうで、朝鮮人や中国人を含む受刑者及び職員など、全員亡くなったそうです。

P4062313_convert_20140413194030.jpg
静かに佇む浦上天主堂
平和を謳歌している日本ですが、戦争の時代があったことを忘れてはいけませんね。

帰りに少し時間があったので、空港へ行く前に立ち寄りました。
P4062321_convert_20140413233235.jpg
日本二十六聖人記念聖堂
このガウディを彷彿とさせる建物は二十六聖人の1人でメキシコ人フランシスコ会修道士聖フィリッポ・デ・ヘススに捧げられたものだそうで、メキシコから送られた浄財で建てられたそうです。

P4062324_convert_20140413193834.jpg
日本二十六聖人殉教地
左手の記念碑は二十六人の等身大のレリーフが嵌め込まれています。
彼らをはじめとする大勢の人達が、長崎と日本の平和を祈ってくれているのかもしれませんね。

こうして終了した長崎旅行。
もしかしたらグリージョって、結構旅犬かも・・・?
北海道も九州も行ったから、あとは四国と沖縄やな!
でも、飛行機はやっぱり負担が大きいかもしれないと思うので、あまり年をとらないうちに行かなくっちゃ!


テーマ:イタリアングレイハウンド - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう